シグナスの駆動系パーツ・カスタムパーツを販売する【UPS】~スクーターベルト交換のタイミング~

駆動系パーツ(シグナス・VOX・ジャイロ系)を販売する【UPS】

駆動系パーツ(シグナス・VOX・ジャイロ系)を販売する【UPS】

駆動系パーツをお探しなら、シグナス・VOX・ジャイロ系などのパーツを販売する【UPS】をご利用ください。

クラッチやスクーターベルトなどの駆動系パーツを取り扱っており、見た目を重視しながら性能アップも図れる商品を販売しております。

理想の愛車が実現できることはもちろん、補修にも活用できる商品をご用意しておりますので、スクーターパーツをお探しの方はぜひ【UPS】をご活用ください。

シグナスの駆動系パーツ・カスタムパーツをお探しなら

シグナスの駆動系パーツ・カスタムパーツを交換して、愛車を理想の形にカスタムしたいとお考えなら【UPS】をご利用ください。シグナスは、カスタムパーツが豊富にあることが魅力の車種です。ご自身のお好みにカスタムすることで、世界に1台だけのシグナスを作り上げる事もできます。

【UPS】では、スクーターのパーツを豊富に取り扱っており、車種やお探しのパーツ名から商品をお探し頂けます。

スクーターベルトを交換するタイミングはいつ?

スクーターベルトを交換するタイミングはいつ?

スクーターベルトは、エンジン側にあるプーリーの動力を後輪に伝える大切なパーツです。ベルトの本体はゴムを使用し、中に耐久性の高い心線素材を入れて形成されます。ゴムを使用しているおり、消耗・劣化してしまうため、定期的な交換が必要です。

スクーターベルトが消耗・劣化するとスピードやパワーが出なくなってしまい、燃費が悪くなってしまいます。交換せずに乗り続けると最悪の場合はベルトが切れてしまい、動力が後輪に伝えられず走行できなくなってしまう可能性があるので早めに交換しましょう。

スピートやパワーが出ないなど異変に気がついたら点検・交換するのが理想ですが、装着後の走行距離を目安にする事もできます。一般的な交換時期の目安としては、装着後2万キロまたは2年以内が目安となります。業務で使用するスクーターのように酷使している場合は、1万キロまたは1年以内を目安に交換しましょう。

お役立ちコラム

シグナスの駆動系パーツをお探しなら【UPS】

販売業者 UPS(アップス) ネット販売事業部
所在地 〒565-0853
大阪府 吹田市 春日 2-1-3
電話番号 050-3593-8224
URL http://www.ups-kobe.com/

サービス一覧

投稿記事がありません。

製品一覧

投稿記事がありません。